Google AnalyticsへのWordPressブログ登録方法について

Google Analyticsへの登録方法

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は、グーグル社が提供するアクセス解析サービスです。ブログに所定のタグを埋め込むことで、閲覧数、訪問者数、ブログ内での訪問者の動きの様子などを見ることができるとても便利なツールです。

この記事では、Google AnalyticsへのWordPressブログの登録方法について書いてみます。

スポンサーリンク


Google Analyticsの登録方法

Google Analyticsへの登録には、Googleアカウントが必要になります。

アカウントを持っていない方は、Googleアカウントを作成してください。

 

Googleアカウントを複数お持ちの場合、「Google Analytics」「Google Search Console」「Google AdSense」などはひとつ(同じ)Googleアカウントを共通で使いましょう。

すでにGoogleアカウントをお持ちの方はアカウント作成作業は飛ばして、そのアカウントを使用して「ログイン」します。

Google Analytics

Googleアカウントを複数お持ちの場合は利用するアカウントを選択。

下の画像ような表示されたらメールアドレス(または電話番号)を入力して「次へ」をクリックしてログイン(Google アナリティクスに移動)してください。

※この画面からもGoogleアカウント作成できます。

Googleアカウントの用意ができたら、ログインします。

ログインすると、Google Analyticsの申し込み画面になるので、右側の「Gogle アナリティクスの使用を開始」部分の「お申し込み(登録)」をクリックしてください。

そうすると、「新しいアカウント」という画面が表示されると思うので、このページを上から設定していきます。

♦トラッキングの対象♦

Google アナリティクスを利用してアクセス解析をおこなう対象の設定部分です。今回はブログにグーグルアナリティクスを設定するので「ウェブサイト」を選択します。

♦アカウント名♦

アカウント名を入力します。ここは適当に決めてもOKです。後々、複数のブログで利用したい場合は、自分で見てわかりやすいアカウント名、たとえば、無料ブログサービス名とか、ワードプレスとかにするといいかもしれません。

♦ウェブサイト名♦

Google アナリティクスを設置するブログのブログ名を入力します。

♦ウェブサイトのURL♦

Google アナリティクスを設置するブログのURLを入力します。左部分で「http//:とhttps//」の選択ができます。

♦業種♦

ブログに該当する業種(カテゴリーみたいなもの)を選択します。

♦レポートのタイムゾーン♦

ここは「日本」を選択します(日本で使用する前提として)。

そして、一応データ共有設定を確認(デフォルト/すべてにチェックでいい)して、その下の「トラッキングIDの取得」をクリックします。

すると、「Google アナリティクス利用規約」の画面が表示されるので

規約内容を確認し各項目にチェック入れて下へスクロールしてください。

問題がなければ「同意」をクリックしてください。これでトラッキングIDが発行されます。

 

発行された「トラッキングID」をコピー

トラッキングIDが発行されたら、ブログにGoogle アナリティクスを設置していきましょう。

トラッキングIDが発行されるとこのような画面が表示されいていると思います。「UA-○○○○」の部分がトラッキングIDです。

トラッキングIDの下を見ると、トラッキングコードが発行されていると思います。このトラッキングコードをコピーして、Google アナリティクスを設置したいブログに貼り付けます。このコードをブログに貼り付けると、そのブログのアクセス解析ができるようになります。

※グーグルアナリティクスのトラッキングコードのWordPressへの設置は「親テーマ」ではなく、「子テーマ」を利用した方が安心です。
 

 

WordPressブログにトラッキングコードを設置する

WordPress管理画面(ダッシュボード)の「外観」⇒「テーマエディター(テーマの編集)」をクリックしてください。

開いた画面右側のテンプレートから、テーマヘッダー(header.php)を選択しクリック。テーマヘッダー(header.php)の先ほどコピーしたトラッキングコードを「head」~「/head」内に貼り付けてください。

例)

テーマヘッダー(header.php)に貼り付けるのはトラッキングコードです。トラッキングID「UA-○○○○」ではないので間違えないようにしてください。

貼り付けが済んだら下の「ファイルを更新」をクリックしてください。

これでGoogle アナリティクスのトラッキングコードのWordPressへの設置が完了です。

 

「All in One SEO Pack」にトラッキングIDを設置する方法

プラグイン「All in One SEO Pack」を利用している場合は、テーマ編集でトラッキングコードを貼り付ける必要がなく、トラッキングID(下の画像の赤色枠で囲んだUA-○○○○)をコピー&ペーストするだけなので簡単です。

WordPress管理画面(ダッシュボード)の「All in One SEO」⇒「一般設定」をクリックしてください。

開いた「All in One SEO Pack プラグイン設定」画面の「Google アナリティクス」部分の中の「GoogleアナリティクスID:(赤色枠で囲んだ部分」に、先ほどコピーしたGoogle アナリティクスのトラッキングIDを貼り付ければOKです。

トラッキングIDの貼り付けが済んだら、画面下の「設定を更新」をクリックしてください。

これでGoogle アナリティクスのトラッキングIDのWordPressへの設置が完了です。

※プラグイン「All in One SEO Pack」については、以下の記事を参考にしてください。
 

 

Google Analyticsにログインしてみる

WordPressにトラッキングコードの貼り付けが済んだら、Google Analyticsにログインしてみましょう。

上の画像がホーム画面になります。赤色枠で囲んだ部分に先ほど入力したアカウント名(黒色で塗りつぶした部分)が表示されています。画像では複数のアカウント名を登録してあるので複数になっていますが、1つだけアカウント名を設定したなら1つだけです。

左側の赤色枠で囲んだ部分で、見たいデータを選択します。

なお、ログインして「新しいアカウント」という画面が表示された場合には、表示画面右上の赤色枠で囲んだ部分をクリックしてみてください(下の画像参照)。

出てきた帯のような画像内の「アナリティクス」を選択してクリック。

そうすると、アナリティクスのホーム画面が表示されます。

 

Google Analyticsの登録、設置、設定 ~まとめ~

ここまで、Google Analytics(グーグルアナリティクス)登録、設置、設定までを書きました。

Google アナリティクスのトラッキングコードをWordPressに設置する場合、テーマヘッダー(header.php)内の「head」~「/head」内に貼り付ける必要があるのですが、その際にはなるべく「親テーマ」ではなく「子テーマ」を編集(トラッキングコードの貼り付け)するようにしましょう。

「子テーマ」がよくわからないという方は、プラグイン「All in One SEO Pack」を利用すれば、テーマ編集の必要がなく簡単です。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました